ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイナ・リスク

最近は、中国のニュースをよく目にする。
尖閣諸島の漁船逮捕事件だ。
なんで、中国は強硬な手段を取るのだろうか?

中国に喰い潰される日本 チャイナリスクの現場から中国に喰い潰される日本 チャイナリスクの現場から
青木 直人

PHP研究所 2007-01-27
売り上げランキング : 8493
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


●中国の弱点は「民主化」
天安門事件以来、中国共産党による一党独裁体制に従わない中国人は弾圧されるようになった。
しかし、今でも中国各地でデモが発生している。
中国共産党に対する国内の反発がなくならないということは、中国共産党の統治方法には欠陥があり、国民の不満が解消されていないということを意味している。

●チャイナ・リスク
チャイナリスク - Wikipedia

チャイナリスクとは、カントリーリスクの一種であり、特に中国国内で外国企業が経済活動を行う際のリスク(不確実性)、特にダウンサイドリスクだけを取り出したもの。



中国人だけどしつもんある? 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww

日本人は今の中国をみてる。
中国人は昔の日本人を見ている。



中国のインターネットは、政府の検閲によって情報統制されている。
中国人も自由のない国に生まれて、結構苦労しているんじゃないだろうか?
中国人に本当に必要なものは、情報の自由化が必要だろう。
【“チャイナ・リスク”の続きを読む】
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。