ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突っ張り棒を活用した収納法

地震対策で、家具の固定方法を調べていた。
「耐震ポール」で、棚を天井に固定する地震対策:逆襲のニート

検索したら、地震対策とは直接関係ないけど、突っ張り棒の活用方法がいろいろ紹介されていた。

《部屋づくり》100均活用とプチDIYで作るお洒落な「突っ張り棒収納」参考例 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133933363778693701

参考にしたくなる。突っ張り棒を使った50種類以上の収納アイディアまとめ - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135825283303815501

人生がときめく片づけの魔法
近藤 麻理恵
サンマーク出版
2010-12-27
1470円


●断捨離
突っ張り棒の活用方法で、
「そこまでやるなら、まず先に荷物減らせよ!」
と突っ込みたくなる事例もあったが(笑)、
それにしても良く考えたなーと感心した事例も多々あった。

婦人公論増刊 断捨離で「母の呪縛」を解く 2013年 4/10号 [雑誌]
中央公論新社
2013-03-29
780円


戦後の日本は、物質的には豊かになり、モノがあふれかえっている。
欧米は、日本と住宅事情が違って、広いから、モノがたくさんあっても収納に困らないだろう。
しかし、日本の住宅は、ウサギ小屋と揶揄されることもあるように、狭くて、片付けに苦労している人が多いだろう。

(1) まず、荷物の量を減らす。
(2) 次に、収納方法を工夫する。
この順番を逆にしたら、日本だと、いつまで経っても片付けられないのではないだろうか?





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/1020-d5ba9415

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。