ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッホー

ヤッホーという掛け声の由来を調べた。

ヤッホー
《掛け声》Yo-ho!
三省堂提供「EXCEED 和英辞典」より



http://www.union-net.or.jp/cu-cap/yahho.htm

ヤッホー

山に登ったら遠くに向かって「ヤッホー」と叫ぶ。そうすると、山びこで声が返ってくる…。ヤッホーというのはヨーデルで人に呼びかける時の音の表現法に由来すると言われるが、山の上でのヤッホー(yo-ho)にはこんな話がある。

昔、あるドイツのキリスト教宣教師が高い山に登った。辛い思いをしてようやく着いた頂上でふと周りを見ると素晴らしい景色。感動して思わず神様の名を叫んだ、「ヤハウェ!」と。ヘブライ語の旧約聖書に出てくる神の名の読み方のひとつ。これを真似ているうちに「ヤッホー」になった、と。

ちなみにヤッホーと誤読される検索ポータルサイトの「Yahoo!」(ヤフー)は、Yet Another Hierarchical Officious Oracleの略という説もあるが開発者のデビッド・ファイロジェリー・ヤンによると、これはガリバー冒険記に出てくる登場人物の名前で、自分達を同じような「ならず者」だと思っていたからと主張している。



http://www.asahi-net.or.jp/~wa4k-ngtn/ivrit/yoho.html

山に登ったら、皆さんも思わず叫んでいませんか? この「ヤッホー」の起源は何でしょう?

むかし、同じような疑問を持った小学生がいて、ラジオでおなじみの「こども電話相談」に質問があったそうです。

先生のお答えは何だったでしょうか。

昔々、ドイツのある宣教師(キリスト教を広める人)が高い高い山に登りました。 やっとのことで山の頂上に着きました。頂上からの眺めがあんまり素晴らしいので、思わず

「ヤハウェ! (神様!)」

と叫んでしまいました。
それが山に登る人の間に広まり、「ヤッホー」になったそうです。



「Yahoo」 の語源についても少々疑惑がありますね......。(「ガリヴァー旅行記」の原作者スウィフトが狙って付けた名前ではないのか? とか)


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/122-4a41a424

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。