ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の停滞を打破する方法

プログラムを書いていると、途中でやる気がなくなって、停滞するときがあります。

どうしたら、やる気を出して、前進できるか?考えてみたり、
やる気を出す方法とかの本を読んだりしたけど、
いまだに十分な解決方法を得ていません。

まあ、他人から見たら、俺の怠惰さは、単なる甘えん坊の我がままにしか、見えないのだろうけれど。。。
一応、本人的には、これでも何とかしようと、改善する意欲だけは持っているのよ!

 * * * * *

「つまらないことを楽しくする工夫をすれば良い」
というアイデアが浮かびました。

高杉晋作の「おもしろきこともなき世をおもしろく」ってやつですね。

とはいえ、何でもかんでも面白くできるか?というと、ちょっと厳しいときもあるから、
面白くすればうまく行く、というのは理想論で終わってしまうかな?

最近知ったのが、アニメ監督の宮崎駿さんの言葉。

「大事なことって たいてい面倒くさい」 スタジオジブリ宮崎駿 の 言葉 - Togetterまとめ

「大事なことはたいてい面倒くさい」NHKプロフェッショナル宮崎駿のことば - NAVER まとめ

タバコをくわえつつ 絵筆を握りながら
「世の中の大事なことって たいてい面倒くさいんだよ」
「面倒くさくないとこで生きていると 面倒くさいのはうらやましいなと思うんです」

ナレーション
「この面倒くさい も押し流された人達がいる」
「宮崎さんは  日々を その仕事を慈しむかのように 映画作りに打ち込んでいった。



・大事なことは、面倒くさいことが多い。
・面倒くさい仕事を大切にする。

この言葉を知って、少し安心しました。
宮崎駿監督のような人でも、アニメの制作が面倒くさいと感じていたんですね?

俺らのような凡人なら、なおさら面倒くさいと感じることが多くても、何ら不思議ではないと。

面倒くさいことは、面倒くさいんだ。
無理して、楽しいなんて思い込まなくても良い。
だけど、大切なことだと思うなら、面倒くさくても、途中で放り出さないことが大事なんだ。

面倒くさいことでも、やり切った後に、やって良かったと思うときもある。
それは、他人から感謝されたときとか。

「ありがとう」の一言で、それまでの辛さから救われることもある。

他人が必要としている大事なことなら、面倒くさくてもやり遂げることができる。
今まさに取り組んでいる仕事が、誰かの役に立つことも分かっている。

だから、つまらなくても、面倒くさくても、時間がかかっても、やり遂げるんだ!
=プログラミングができない人の代わりに、俺がコードを書くのさ。

感謝を原動力として、もう少し頑張ってみよう。
(・∀・)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/1275-f8f06fe8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。