ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマノのスプロケット対応ハブに付けるロースペーサー

自転車のホイールを交換したい。
リヤのエンド幅(OLD)は、130mmなので、ロードバイク用のホイールが選択できる。

スプロケット(ギヤの束)をハブに付けるとき、変速数(ギヤの枚数)に応じて、スプロケットの厚みが変わってくるので、ハブにスペーサーを入れないといけないらしい。

ヤフーオークションで、中古のホイールを見ると、
・古め → 8~10速対応
・新しめ → 11速対応
になっていた。

11Sのハブに、8/9/10Sのスプロケットを付ける場合、ロースペーサーというリングを入れて、隙間を調整する。
どういう関係になっているのか?ググった結果をメモ。

スペーサーは必要ですか?ジャイアントのSR-2のホイールに10sのスプロケットをつけるのですがスペーサーは必要ですか? - Yahoo!知恵袋

10速専用ホイールに10sスプロケをつけるのならば当然問題なしですが、9&10速対応のホイールに付ける場合はスペーサーが必要です(9sスプロケよりも10sスプロケの方が幅が狭いため)。

また、9sスプロケよりも幅が広い11sスプロケをつけるには通常、11速対応のホイールが必要です(9&10速ホイールにも付けられる11sスプロケの商品もあるにはありますが)。

スプロケの幅は10s<9s<11sなので、10速専用ホイールならば9sや11sは付けられず、11速対応ならばスペーサーを付けることによって10sでも9sでも付けられます。



10速専用のホイールは、10Sしか付けられないので、要注意!!!

シマノホイールのカセットに必要なスペーサーの話 | 「髑髏」ってなんて読むの?(更新終了)
シマノクラブ2014年3月号

◆11速対応ハブに取り付ける、スプロケットの話◆
11速スプロケット→そのままつけてください。スペーサー入りません。

10速スプロケット→1.0mmと1.85mmのスペーサーを2枚とも入れてください。
※ただし、CS-6600ジュニアギアと、CS-4600の場合は、1.85mmだけ入れてください。

8/9速スプロケット→1.85mmスペーサーのみ入れてください。



シマノ11段対応ホイールとスプロケットの互換性について|サイクルベースあさひ ネットワーキング店

シマノの11スピード対応のホイール/フリーハブには、11速・10速・9速・8速の各スプロケットを取り付ける事ができます。
取付の際には、スプロケットの歯数によって、ホイールやフリーハブに付属する1.85mmスペーサー、またはカセットスプロケットに付属する1.0mmスペーサーが必要になる場合がございます。
下記に各段数の必要スペーサーの組み合わせをまとめましたのでご参照くださいませ。


シマノ スプロケット 各段数の必要スペーサーの組み合わせ

スプロケットのギヤは、変速数毎に規格が違うため、厚みは単純にギヤの枚数に比例しない点に注意と。

8Sのスプロケットを使いたい場合は、
・8~10S対応(=9~10S対応)のホイール → 古め
・11S対応のホイール → 新しめ
が使える。
・10S専用は、10Sでしか使えないので、買ってはいけない!!!


●11S対応のハブ
・11S → そのままでOK
・10S → 1.0+1.85=2.85mmの隙間を埋めるスペーサーを追加
・9S → 1.85mmの隙間を埋めるスペーサーを追加
・8S → 1.85mmの隙間を埋めるスペーサーを追加

スプロケット(ギヤの束)の厚みは、
11S > 8、9S > 10S
という関係になっているようだ。

8S~10S対応のハブ
上記のスペーサーの関係から、8~10S対応ハブ(→10速専用ハブではない!)のスペーサーは以下のようになっているはずだ。

・10S → 1mmの隙間を埋めるスペーサーを追加
・9S → そのままでOK
・8S → そのままでOK


スペーサーの入れ方について、写真入りで分かりやすい記事があった。

シマノ11速用ホイルは10速にも対応:沖縄の自転車店「バイスクルキッズ」情報えとせとら
11速用カセットボディは今までの10速用ボディよりも1.85ミリ幅が広がることで11速の幅に対応

新しい11速用カセットボディは今までの10速用ボディよりも1.85ミリ幅が広がることで11速の幅に対応してます。
そのため現行の10速を使うためには画像のスペーサーは最初で入れて10速用カセットを取り付けます。



1.85mmじゃなくて、2.85mm広くなった、の間違いじゃないのかな?(現物合わせができないので謎)
まあ、とにかく、10Sよりも11Sの方が幅が広くなっている、と。

11スピード対応シマノホイールに10Sカセット取り付けできるのかな? | Cycle Shop Nakahara Diary
シマノのスペーサー

11用シマノホイールを購入すると、左側の1.85mmスペーサーが付属
10Sカセットスプロケットに付属している1mmスペーサー



10Sに取り付けるスペーサー

10Sカセットスプロケットの場合はフリーボディー内側に、1.85、1mmの2枚スペーサーを取り付けます。
ただしCS-6600ジュニアギアと、CS-4600の場合は、1.85mmだけ入れてください。



8S、9Sに取り付けるスペーサー

8、9Sカセットスプロケットは1.85mmスペーサーのみをフリーボディー内側に入れてください。
ということは7Sも1.85mmスペーサー付ければ取り付けできますが、11Sホイールを7,8Sカセットスプロケットで使用する人も少ないでしょうね。




シマノのハブとスプロケットは、必要に応じて、
・1.85mmのロースペーサー
・1.0mmのロースペーサー
を追加して調整すれば良いんだな~。


Amazon | シマノ ロースペーサー(1.85mm) | スプロケット | スポーツ&アウトドア
シマノの1.85mmのロースペーサーは、Amazonで¥ 688で売ってました。
急ぎじゃなければ、スモールパーツは、近所の自転車屋さんで注文しても良いかな?

ちなみに、シマノ対応ハブとカンパニョーロ対応ハブの違いは、ハブのスプライン(山、爪、溝)の数の違いで、
・シマノ → 9山
・カンパ → 8山
と1つ違っていて、形状に互換性はないようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=nH8lceODHVQ
ハブのスプライン シマノとカンパの違い

使う予定はないけど、スラム(SRAM)のスプロケットは、シマノと互換があるみたい?
(同じ形状で9山になってるのかな???)

下調べをシッカリしておかないと、買った後に苦労しそう。。。

自転車のホイールについて、どこかに完璧なまとめ記事がないかな~?

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/1358-c0cc4f62

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。