ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

MP3音楽ファイルを途中の無音部分で自動的に分割するソフト

EDMで曲が連続して1つのファイルになったMP3がありました。
これを分割するのに、曲と曲の間の無音部分を自動的に検知して分割してくれるソフトを探してみました。
そしたら、いくつかありました。

Presplit


Presplit(プレスプリット)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

無音を検出してMP3ファイルを自動分割



カセットテープなどから全曲まとめてMP3化したMP3ファイルを無音検出で自動的に分割します。

実際の分割はGPLライセンスで配布されているmp3spltを利用します。mp3spltはコマンドラインで利用するソフトなので、Windows XPで簡単に利用できるように、VBSで作成したプリプロセッサがこのPresplit(presplit.vbs)です。

Presplit(presplit.vbs)はmp3splt.exeと、カットしたいMP3ファイルと同じフォルダに置いてください。

Presplit(presplit.vbs)のアイコンにMP3ファイルをドラッグ&ドロップすると、mp3splt.exeが無音を検出して、同じフォルダにTrack01.mp3、Track02.mp3というようにファイルを分割します。

カット地点については、mp3splt.logというログファイル内に記載されています。記載されている1行目の最初の数字がカット地点の秒数です。



このフリーソフトで分割できました。
しかし、曲自体の中にポーズ部分がある曲の場合、本来は1曲であるところが、途中の無音部分が曲の終了と誤判定されて、2曲分に分割されてました。
あと、本来は2曲に分割されていないといけない部分が、無音部分が短過ぎて誤判定となり、2曲で1曲分になってしまっている場合もありました。

たいていの場合は、Presplitで自動的に分割できましたが、曲の長さを確認して、短過ぎたり長過ぎた場合は、人間が確認・分割する必要があります。
精度はやや甘い感じがしましたが、それでも全部手動で分割するよりは遥かに楽なので助かりました。

便利なフリーソフトを提供してくださった作者様に感謝です!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/1377-074080e8

FC2Ad