ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルの便利な機能

bash: chkconfig: command not found
という表示が出た。

bashシェルでは使えんコマンドなのか?

・今使っているシェルの種類を確認する方法
・使えるシェルを調べる方法
・シェルを追加することができるなら、その追加方法
・別のシェルに切替える?~使用する方法

どうやったらいいか調べてみよう…。(^-')b

http://w3-pre.apc.ehdo.go.jp/22116/3%5C3-5.html

(5) シェルの便利な機能

■シェル
Linuxを使用するときのユーザインタフェースを担当するプログラム
※ユーザが入力したコマンドを解釈してカーネルに渡す

■プロンプト
シェルがユーザからのコマンドを待っているとき表示される
( $ # % 等)

■ ログインシェル
ログイン直後に起動するシェル

● Linuxで使えるシェルには様々なものがあり、ユーザが好きなものを選ぶことができる
( bash , csh , ksh 等)

■ 補完機能
・ファイル名補完機能
ファイル名を必要とするコマンドを使う場合、ファイル名を途中まで入力したところで「Tab」キーを押すと、その続きが補完される

・ コマンド補完機能
コマンドを途中まで入力して「Tab」キーを押すと、その続きが補完される

● 補完機能の基本動作
・補完の候補が1つしかない場合には、その残りの部分を補完する
・補完の候補が複数ある場合には、共通する接頭部分があればその部分を補完する
・補完の候補が複数あり、「Tab」キーを2回押された場合にはその候補のリストを表示する

■ 履歴機能(ヒストリ機能)
・以前入力したコマンドは、「↑」キーで呼び出して実行できる
・historyコマンドで過去に入力したコマンドのリストを表示させ、リストの番号を使い実行できる

■ 編集機能
・履歴機能で呼び出した以前入力したコマンドラインの一部を編集して実行できる
・編集したい場所にカーソルを移動するには「←」キーを使用する
・削除したい文字列は「Back Space」キー又は「Delete」キーを使用して削除し、続けて文字キーを押せばカーソル直前の位置に文字が挿入される

■ 別名機能(エイリアス機能)
・コマンドには、オプションや引数も含めて別名を付けることができる
・エイリアス機能を利用することによりキー入力の効率化が計れる

● alias コマンドにより別名を定義する
● unalias コマンドにより不要な別名を解除する
● 定義済みのエイリアスの確認(引数なし alias コマンド)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/156-290ed29c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。