ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗号化ツール

パソコンで使っているデータを暗号化して保存するソフトがありました。

暗号化ツールをいくつか試す

ま、個人情報保護法施行てことで。パーソナルデータを保護する手段としてフリーのファイル暗号化ツールを、暗号化仮想ドライブソフトをメインとしていくつか紹介。



いろいろありますが、Windowsパソコン用だと、「アタッシェケース」というのがよさげです。

他のどのソフトもパスワードだけは自分で覚えておかなければならならず、忘れた場合全てのデータが復号できなくなるわけだが、このソフトはパスワードを他のファイルで代用できる。



アタッシェケース2の紹介(オフィシャル)
http://homepage2.nifty.com/hibara/software/atcs2.htm

暗号化アルゴリズムには、2000年10月にアメリカ政府標準技術局(NIST)によって、次世代暗号化標準 AES(Advanced Encryption Standard)として選定された“Rijndael(ラインダール)”を採用し、組み込んでいます。
鍵、ブロック長ともに256ビットで、米国はもちろん日本国内でも広く採用され、実績が証明されているアルゴリズムです。
2005年現在、解読に成功したという情報はありません。



ふむふむ。なるほど。
Rijndaelってどんな仕組なんだろ?
…最新の暗号化の仕組について、ちょっと勉強した方が良さそうだな。

暗号技術入門-秘密の国のアリス 暗号技術入門-秘密の国のアリス
結城 浩 (2003/09/30)
ソフトバンククリエイティブ
この商品の詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/235-2b2c1bec

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。