ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミの情報から真実は得られない

関西テレビが、納豆の捏造番組を放送していたが、こういうデタラメな情報提供は、関西テレビだけに限ったことじゃない。

高木浩光氏のブログに、NHKの情報操作のテクニックが紹介されてました。
日常化するNHKの捏造棒グラフ

画像検索で nhk.or.jpドメインを軽く探したところ、すぐさま典型的な捏造例が2つ見つかった。



どこのテレビ局も似たり寄ったりじゃん。
マスコミの情報を信用する人=騙されやすい人と。
関連記事

コメント


>どんなグラフでも描いた時点で「情報操作」になるわけですが。

デタラメですね。書いた時点で情報操作になりはしないグラフは存在しますから。

↓はて?

それを言うならどんなグラフでも描いた時点で「情報操作」になるわけですが。
何をおっしゃりたいのか、わかりかねます。

印象じゃなくて情報

「印象操作」は確かにしていないかもしれませんが、「情報操作」はしているでしょう。非常識なグラフを描いたわけですから。

情報操作?

高木浩光氏はNHKが情報操作を行っているなんて言ってませんよ?
というかむしろ「印象操作しようとして捏造したわけではないだろう」と明言しています。

高木浩光氏の趣旨は「非常識なグラフを平気で書き、しかも社内の誰も訂正しないことが問題」なわけですが、それをあたかも「NHKが情報操作をしている」と言っているかのような紹介の仕方はデタラメな情報提供ではないんですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/242-65798b1a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。