ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windowsでメモリ消費量を確認する方法

Windows TIPS 必要メモリ・サイズを見極める

Windows 2000/Windows XPでシステムが必要としているメモリ・サイズを確認するには、「タスク・マネージャ」を利用する。
[Ctrl]+[Shift]+[ESC]キーを押すか、タスク・バー上でマウスを右クリックし、[タスク・マネージャ]を選択する。
すると次の画面のようなタスク・マネージャが起動される。
メモリの全般的な使用量を把握するには、[パフォーマンス]タブの内容に注目する。
([ネットワーク]タブや[ユーザー]タブはWindows XPでのみ表示される)


Windowsタスクマネージャー

上記(1)の項目が実装メモリの容量をオーバーしているとメモリスワップが発生して、処理速度が急激に遅くなると。
WindowsXPでアプリケーションを複数起動すると、あっという間に300MB超えるな。
最低512MBは欲しいところだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/248-0d3fbece

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。