ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社を作る前に事業計画書を書いてチェック

会社を作る前に、経営のシミュレートをしてみたい。
思考実験の叩き台として、どんな会社を作るのか?明確にする必要があるだろう。
で、そういうときは、事業計画書を書いてみると良い。

起業ハンドブック 事業計画書のつくり方

事業計画書をつくる時は、いきなり書き出すのではなくアイデアの整理から始めます。
まず、次の図を参考にあなたの事業の「5W2H」について考えてみましょう。



事業計画書


Why?:創業の動機・その事業は社会的に存在意義があるかどうかを検討します。
What?:商品・サービスの具体的な内容。顧客は、商品・サービスを通してあなたの企業を判断します。商品・サービスが顧客に受け入れられるかどうか考えます。
Where?Whom? :どのような市場・顧客が対象ですか?できるだけ具体的に表現してみましょう。
How to? :顧客に支持してもらうためにどうすれば良いでしょうか?あなたの商品・サービスのオリジナリティ・ライバルを圧倒する魅力を考えます。
When? : 商品・サービスを展開する時期・いつどの程度資金・人材等が必要となるのかを考えます。
Who? : あなたの事業において、誰が何を担当するのでしょうか?その事業を進めていく上で、どのような人材が必要となるか考えます。
How much? : 資金・売上高・利益の目標及び創業時・創業後に必要なお金、売上見込みを考えます。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/252-b501da01

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。