ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JavaScriptの解説ページ発見!

日経ITプロ JavaScript流オブジェクト指向プログラミングに挑戦!

Java,C++,.NET系の言語が「クラス・ベース」のオブジェクト指向を採用しているのに対し,
JavaScriptは「プロトタイプ・ベース」のオブジェクト指向を採用しているのです。
オブジェクト指向とはいっても,JavaやC++とは仕組みがやや異なる」ということを覚えておいてください。



プロトタイプ・ベースって何だ?初めて聞く言葉だな~。
いきなりですが、紛らわしいな(笑)

ポイント1
オブジェクトの生成にはnew演算子を使う
now = new Date();



クラスからインスタンスを生成するのと同じなんだな。

JavaScriptには言語仕様としてのクラスは存在しないのでクラスという言葉は使っていませんが,ここで紹介したDateやArrayは,C++やJavaなどのクラス指向のオブジェクト指向言語におけるクラスと同じように用いられていることがわかると思います。



そうかな~!?
まぎらわしい気がします。(・∀・)

とにかく、JavaScriptにはクラスがないんですね!

改訂第4版 JavaScript ポケットリファレンス 改訂第4版 JavaScript ポケットリファレンス
古籏 一浩 (2006/10/18)
技術評論社
この商品の詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/263-91b83bb0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。