ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Redmine

バグトラックシステム(BTS)は、Tracが便利そうだと思ってましたが、Rubyで作られたRedMineというのもあるみたいですね。
(Rubyで作られたBTSだと、影舞を使ってました。)
RedMineは、Subversionと連携していたりと、Tracとかのいいとこどりで出来ているのかな?
時間があるときに試しに使ってみたい!

http://d.hatena.ne.jp/keyword/redMine

Rubyで書かれたプロジェクト管理ツールredMine。Ruby on Rails、MySQLを使用。

BTS機能+プロジェクト管理機能がありwikiやsvnとの連携もあり、Trac の代替になりそうな感じ

Ganttチャートなど、Tracにはデフォルトで備わっていない機能も付いています

http://www.redmine.org/ 本家サイト

http://demo.redmine.org/ デモサイト

http://rubyforge.org/projects/redmine/ rubyforge

セットアップのやり方などは以下を参考のこと

redMine 使ってみる

はてな?Rubyグループ - Rubyの魔神 - プロジェクト管理ツールredMine

機能の紹介

Railsで作られたプロジェクト管理ツール”redMine” (でぃべろっぱーず・さいど)

レビュー

MOONGIFT » RedMine レビュー

Tracとの機能比較

プロジェクト管理ツール比較表 (でぃべろっぱーず・さいど)



Ganttチャートとも連携してんなら、プロジェクト管理にもピッタリだな!(・∀・)

アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法
Scott Berkun (2006/09/07)
オライリー・ジャパン
この商品の詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/304-9d741911

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。