ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sugarless Cam

動画にスペクトルアナライザーの模様を付けるソフトがありました。

Sugarless Cam

サウンドカードから入力された音声信号の周波数スペクトルとUSBカメラの映像をリアルタイムで合成して表示するソフトを作ってみました。

一般的に音は高い音や低い音が混じりあってできています。
音の波形を時間軸方向で見ただけではどんな音がどれだけ含まれているかを見るのは難しいです。
こうした音声信号にFFT(フーリエ変換)という処理をかけてやると周波数成分に分解することができます。
これをバー・グラフで表示したものが,ミニコンポなどでグラフィカルに動いてるアレです。
「スペクトル・アナライザ」とか呼ばれてますね。



Sugarless Cam


今回の元ネタはcapsuleというアーティストの「Sugarless GiRL」という曲のPVです。
PVの中に"音のスペクトルのバーグラフが人物に重なる"というビデオエフェクトが出てくるんですが,これがなんかカッコ良かったので真似してみました。



これが、Sugarless GiRLのPVですね。


スペクトル・アナライザーのエフェクトを多用すると、こんな動画も作れるんですね。

アイドルマスター 「偶像檻紙 -A CELL-」


Sugarless GiRL Sugarless GiRL
capsule (2007/02/21)
contemode
この商品の詳細を見る

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/346-af80f3b7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。