ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

埼玉・北本市のいじめ自殺裁判、遺族が敗訴

イジメで相手が自殺しても、しらを切れば、逃げ切れるのが日本なんだよなー。

日本ってぶっちゃけそういう国だから、イジメられても自殺するだけ損でしょう。

埼玉・北本市のいじめ自殺裁判、遺族が敗訴(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

日本テレビ系(NNN) 7月9日(月)16時8分配信

 「中学1年の娘が自殺したのは学校でのいじめが原因だ」として、埼玉・北本市の両親が市や国に約7600万円の損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は9日、「いじめがあったと認めることはできない」として両親の訴えを退けた。

 この裁判は、05年に自殺した北本市の当時の中学1年・中井佑美さんの両親が、市と国に対して約7600万円の損害賠償を求めているもの。両親は「学校側はいじめを防止する義務を怠り、自殺した後も原因の調査を十分に行わず、いじめを隠蔽(いんぺい)した」と主張していた。

 しかし、9日の判決で東京地裁は「いじめがあったと認めることはできない」とした上で、「あえていじめを隠す意図で調査報告を行わなかったという事実は認められない」として、両親の訴えを退けた。



初の「いじめ自殺国賠訴訟」、証人尋問へ 【ニュース】

(11-06-21)

 はじめて文科省をも相手取った「中井佑美いじめ自殺裁判」が、ついに証人尋問を行なう段になった。6月30日に小学校担任、中学校担任、中学校校長の証人尋問。9月8日に、教育委員会の教育長、指導主事、10月20日に原告の遺族両親が証人尋問が行なわれる。場所はいずれも東京地方裁判所にて。6月30日、10月20日は午前10時~。教育長らへの証人尋問は午後1時30分~。

 中井佑美さん(当時12歳)は、埼玉県北本市立中学校1年生のときに自殺。この自殺の原因がいじめだったとし、両親は北本市と国を相手取り、計2000万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。「いじめ防止義務」などを怠ったとして、学校や市教育委員会の責任を追及するほか、成果主義の導入や不登校政策など文科省の施策がいじめ自殺や隠ぺいを助長したとして国の責任も問う構えだ。なお、文科省の施策がいじめ自殺裁判の訴えの対象になったのは初めてのこと。

 訴状によると、佑美さんは小学生のころからいじめにあっていた。小学校6年生のとき、「キモイ」「うざい」「死ね」などと悪口を言われていたため、母親は担任教師に注意をするよう要請。担任は佑美さんと同級生2名を交えた話し合いの場を設けた。しかし、その後、佑美さんは同級生2名らにトイレへ連れ込まれ「便器に顔を突っ込め」と言われるなど、いじめは深刻化した。中学校へ進学すると、さらに深刻化し、悪口や無視、靴を隠されるなどのいじめを受けていた。そして06年10月11日、午前8時20分ごろ、佑美さんは8階立てマンションの屋上から飛び降りて亡くなった。
 佑美さん自殺後、佑美さんの仏前で謝罪をする生徒もいたが、「いなくなってせいせいした」と話す生徒がいたり、佑美さんの机に「see you,the end」と書かれていたりするなどの状況があった。また、佑美さんのいたクラスは、自殺後もほかの生徒の机がぐちゃぐちゃにされるなどのこともあった。



中井佑美さん(当時12歳)

(via. 埼玉・北本市のいじめ自殺裁判、遺族が敗訴|野良猫岡山のネット放浪記)


綺麗ごと抜きにすれば、自殺するぐらいなら、イジメっ子を☆した方が、良いですね!?

☆す時もなるべくバレないようにすればお互い様です。

その意味では、イジメられっ子は、辻菜摘ちゃんを見習った方がいいかも?

人殺しの辻菜摘さんは今!? - 逆襲のニート

イジメの仕返しで?同級生を殺しちゃったみたい。ヒートアップしすぎでっせ!



勇気ある行動=反撃は、必ずしも相手を☆すことだけじゃない。

☆す一歩手前で、止めてあげる優しさも必要ですね?(笑)

いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)
内藤 朝雄
講談社
2009-03-19
798円
★★★★☆

関連記事

コメント

コレって、学校や周囲の責任を問うのなら同等に親にも責任あるんじゃね?
自分もいじめられた経験があるから、辛いのはよくわかるけど、それって自分にも原因があるんだよね。
親は昔からいじめられてると知っていたわけでしょ。
いじめられないような子に教育する努力を、この親や自殺した子はしたのかな?
「学校はいじめから守る義務がある」というのは間違ってはいないと思うが、100%学校に責任を押し付けるのは間違いだと思う。

北本イジメ裁判

北本イジメ裁判と同じ裁判官の口頭弁論があります。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
日時:2012年10月22日14時~
場所:東京地方裁判所610号法廷

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/862-926c04d2

FC2Ad