ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足立区民=原始人?

西の西成、東の足立、とはよく言ったもので、
足立区のDQNぶりを晒すニュースがありました。><

「暴走族を自滅させた6つの掟 総長らが憧れた硬派な姿とは」:イザ!

産経新聞 2012/11/03 20:22

【衝撃事件の核心】

 新興の暴走族はわずか8カ月で自滅した。暴走族の掟(おきて)を破った2代目メンバーに殴る蹴るなどの暴行を加えたとして、東京都足立区を拠点とする暴走族「侍誠(じせい)会」初代メンバーの少年4人が10月、警視庁少年事件課に傷害容疑で逮捕された。同会には初代総長らが定めた6つの掟があり、初代総長らにとってはお灸を据えたつもりだったが、2代目の反発を受けて同会は事実上解散した。初代総長らが憧れたという硬派な暴走族の姿とは…。(荒船清太)

 ■20キロ離れた埼玉へ…公園に呼び出し、暴行

 事件の発端は、足立区から約20キロ離れた埼玉県春日部市で起こった。7月15日の日曜日。3連休の中日に開かれた「春日部夏まつり」で、同会2代目副総長(16)と2代目特攻隊長(16)がかけ声に合わせ、みこしを担ぐ姿があった。

 だが、その数時間後、初代副総長(18)からの電話で2人のお祭り気分は一気に吹き飛んだ。「お前たち、いまどこにいるんだ?」。2代目副総長は「春日部です…」と正直に答えた。

 これが初代副総長の逆鱗に触れた。実は、同会にとって、拠点の足立区を離れることはご法度だった。2人のほかに、その場にいなかった2代目総長(16)を含む2代目のメンバー全5人がその日のうちに地元の公園に呼び出された。

 初代メンバー4人から殴る蹴るなどの暴行を加えられた2代目の5人。副総長の額は大きく腫れ上がった。病院に行くことはかたくなに拒否したが、間もなく被害届を提出。警視庁少年事件課の事情聴取に、2代目副総長はこう訴えた。

 「初代メンバーは足立区から出て遊んでるのに、2代目メンバーだけがヤキを入れられる(暴行を受ける)のは許せない」

 同課は10月2日、傷害容疑で初代メンバー4人全員を逮捕した。

 ■毛染め、薬物、窃盗は禁止…初代が定めた6つの掟

 なぜ、足立区を出ただけで暴行を加えたのか。同会は今年2月に結成した際、6つの掟を定めているが、「足立区を出てはいけない」というのもその一つだった。初代総長らが言うには、「ケンカなどがあったらただちに集結するため」だという。

 初代メンバーはバイクを乗り回し、恐喝をしていた不良グループだった。その後、2学年下で知り合いだった2代目メンバー5人を勧誘した。捜査幹部は「最近は暴走族を結成せず、バイクを乗り回して楽しむだけの連中が多く、ルールを設けて上下関係も厳しくする連中は珍しい」と打ち明ける。

 そのほかの5つの掟をみても、身だしなみは「横と後ろは刈り上げ、毛染めは禁止」。薬物も禁止。バイク窃盗も禁止。暴走行為も「仕事のないときに限り参加する」という約束事があった。初代総長らは「硬派のイメージを保つため」と説明しているという。

 ただ、暴走族としての縄張り意識は強く、足立区内でメンバー以外の同世代がヘルメットなしでバイクに乗っていた場合は、「見逃すことは許さず、メンツにかけて『狩る』(暴行する)」として、逮捕されるまでに数人に暴行を加えたことがあったという。

 ■暴走族雑誌に憧れ…改造バイク、特攻服、ヘルメットの「3種の神器」

 捜査関係者によると、暴走族は数十年前から全国的に減少傾向が続いている。「最近は総長などの役割を決めることすらほとんどない。リーダーだけ募集する暴走グループもあるぐらいだ」と指摘する。

 そんな中で、侍誠会が憧れたのは、数十年前と変わらない暴走族だった。メンバーは「(暴走族が表紙を飾る月刊誌)『チャンプロード』を参考にした」と口をそろえるという。

 チャンプロードのグラビアページには特攻服姿の少年らが後輩を殴ったり、暴走したりする写真が満載。広告欄には特攻服の刺繍(ししゆう)の通信販売なども掲載されている。侍誠会メンバーはこうした雑誌から暴走族への憧れを強めていったとみられる。

 同課が押収した物からも、その憧れの強さは伺える。改造バイク、コルクヘルメット(首周りの防護がない違法ヘルメット)、特攻服の「3種の神器」に加え、メンバーの自宅からは特攻服の刺繍のデザイン画まで見つかった。

 ただ、デザイン画のロゴは「侍」誠会ではなく、1画多い「待」誠会だった。複雑な模様も施されていたが、実際には特攻服に反映されなかった。いぶかる捜査員にメンバーは「今のままでも9万円かかった。お金が足りなかった」と説明している。

 ■わずか8カ月で解散…2代目「もう付き合わない」

 捜査関係者によると、近年は暴走族を引退したOBの成人男性らが暴走行為をする「旧車会」や、OB人脈を保って裏ビジネスに手を染めているとされる元暴走族「関東連合」など、暴走族時代の人脈を悪用するケースが目立っている。

 侍誠会の初代総長らは「『侍誠会』の名前は、尊敬する先輩が『誠』の字が好きだと言っていたからつけた」と供述している。この「先輩」というのが中国残留孤児2、3世らでつくる不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」メンバーだったという。同課は怒羅権が初代総長らをリクルートしようとしていた可能性があるとみている。

 事件によって、侍誠会2代目メンバーの心は初代から完全に離れ、結成から8カ月で事実上解散した。2代目総長は同課の調べに対し、こう言って初代との決別を宣言した。

 「自分自身は足立区を出てもいないのにヤキを入れられた。もう初代と付き合うつもりはない」

■暴走族が定めた6つの掟

 一、足立区を出てはいけない

 一、薬物は禁止

 一、ノーヘルの同世代は侍誠会のメンツにかけて狩る

 一、バイク盗は禁止

 一、走り(暴走)は仕事がないときのみ

 一、髪は横と後ろを刈り上げ、毛染め禁止



足立区民の中にも、まともな人間はいるだろう?

なのに、こんなバカがいるおかげで、また足立区はDQNだと全国に評判が広まってしまう。

「足立区から出てはいけない」って、なんだよそれwww

足立区外にいる奴から喧嘩売られたらどうすんだよwww

究極のDQN=知能ゼロだなwww

どうしたら、こんな人間が生まれるのか?不思議だわwww

冬なのに草が生えまくり→www
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/915-7b258ea5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。