ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

褐色脂肪で肥満防止

肥満のメカニズムを解明した、というニュースがあった。
脂肪は、白色脂肪と褐色脂肪の2種類に分類できるが、褐色脂肪の働きが低下すると肥満につながるらしい。
逆に言えば、褐色脂肪が増えて、活性化されたら、肥満防止に役立つと。

過食でカロリー消費低下=飢餓に備え蓄積か―肥満メカニズム解明・東北大 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 12月5日(水)2時13分配信

 高カロリーの食事をすると、脳が基礎代謝を担う「褐色脂肪」の働きを低下させ、肥満を引き起こすことを、東北大大学院医学系研究科の山田哲也准教授らの研究グループがマウスの実験で解明した。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防や治療法の開発につながると期待される。論文は4日付米科学誌「セル・メタボリズム」に掲載された。

 山田准教授は「飢餓に備え、過剰摂取したカロリーを蓄積する仕組みが残っているのでは」と説明。体に備わった栄養備蓄の仕組みが明らかになるのは世界初という。

 グループは、肝臓内で糖の代謝を高める酵素「グルコキナーゼ」の働きに着目。糖分や脂肪の多い餌をマウスに与え、グルコキナーゼが増えると、脳が交感神経の働きを抑制し、褐色脂肪のカロリー消費を下げていた。一方、肝臓から脳につながる神経を切断して高カロリー食を与えたところ、褐色脂肪の活動に変化は起きなかった。

 また、太りやすい種類のマウスでグルコキナーゼの上昇を人為的に抑えると、カロリー消費量が上がり、太りにくいマウスで過剰に上昇させるとカロリー消費量が低下。備蓄システムの働きが、太りやすさの違いにつながることが分かった。




●褐色脂肪とは?
褐色脂肪組織 - Wikipedia

褐色脂肪組織(かっしょくしぼうそしき、英:Brown adipose tissue、BAT)または褐色脂肪は哺乳類で見つかった2つのタイプの脂肪または脂肪組織の1つである。もう1つのタイプは白色脂肪組織である。

褐色脂肪組織は、新生児や冬眠動物では特に豊富である。
その主な機能は、動物や新生児が体を震わせないで体の熱を生成することである。
単一の脂肪滴が含まれている白色脂肪細胞とは対照的に、褐色脂肪細胞は、鉄を含んでおり、それが茶色を呈し、多数の小さな液滴とはるかに多い数のミトコンドリアが含まれている。
褐色脂肪組織はほとんどの組織よりも多くの酸素を必要とするため、褐色脂肪組織はまた、白色脂肪組織よりも多くの毛細血管が集まっている。

ノルアドレナリンが褐色脂肪細胞上のβ3受容体に結合すると、UCP1(脱共役タンパク質)が生成され、ミトコンドリアで脱共役が起こり熱が産生される。
動物の冬眠時に良く見られる運動に伴わない熱産生の手段である。
日本人を含めた黄色人種ではβ3受容体の遺伝子に遺伝変異が起こっていることが多く、熱を産生することが少ない反面、カロリーを節約し消費しにくいことから、この変異した遺伝子を節約遺伝子と呼ぶことがある。




褐色脂肪細胞とは 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)

褐色脂肪細胞の正体は簡単に言うと「体熱発生装置」。
体の中でエネルギーを消費して体温を上げるヒーターのような役割を果たしている細胞です。



褐色脂肪

褐色脂肪細胞働きが活発な人は少しくらい余分に食べても、エネルギーを体熱に換えることで太りにくいという特長があります。

逆に働きが悪ければ、余分なエネルギーが体脂肪として体に残ってしまうため、体が冷えやすく太りやすいという、なんともありがたくない体質になってしまうわけです。

食べても食べても太らない、いわゆる「痩せの大食い」という体質の原因の一つは、褐色脂肪細胞の働きの差であると考えられています。



なるほどねー。

褐色脂肪細胞を活性化させるのに最も効果的と思われる方法は、ズバリ水泳です。
水の中で奪われていく体温を保つために、どんどん体温を上げる必要がありますから、大きな効果が期待できるでしょう。

プールに入れないという場合は、冷水のシャワーを浴びるだけでも一定の効果が期待できます。
褐色脂肪細胞は首の後ろや肩甲骨の間、わきの下などに集中しているので、この部分を水で冷やす事で刺激を与えるわけです。



褐色脂肪細胞が集まっている場所

・水泳
・冷水シャワー

水泳は、それだけでも痩せる効果があると思う。=褐色脂肪は関係なくね?
冷水シャワーの作用機序・効果は、どうなんだろ?=ここでの話は、単なる仮説だよね。

「褐色脂肪」という言葉を知った。

一つ勉強になったなー☆(・∀・)

内臓脂肪をとってすっきりおなかを凹ませるコツがわかる本―自分で、すぐできる!体脂肪・肥満リセット法
板倉 弘重
永岡書店
2006-11-10
1260円

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/936-ab3b87a2

FC2Ad