ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

宇宙人は存在した!

ロシアの首相が、宇宙人がいた!という衝撃の事実を発表しました!!!

…っていうか、知ってたw

「宇宙人は存在する」=ロシア首相が発言、ネットで物議 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 12月18日(火)6時38分配信

 【モスクワ時事】ロシアのメドベージェフ首相(前大統領)の「国家機密漏えい」がインターネット上で物議を醸している。首相は今月7日のテレビ5局の共同インタビューの直後、大統領が引き継ぐ「宇宙人ファイル」が存在すると暴露。ソ連時代からの軍事・宇宙大国のトップ経験者だけに、ジョークとは簡単に切り捨てられないようだ。

 テレビキャスターの個別懇談に応じた首相は「あなたに初めて明かす」と前置きした上で、「大統領交代時、核のボタンと一緒に『極秘』ファイルが渡される」と発言。「地球に来た宇宙人に関する資料で、専門の特殊部隊が作成したもの」と真顔で話した。

 さらに「これ以上明かすと危険が及ぶので、詳しくは(米SF映画)『メン・イン・ブラック』を見てほしい」と話すと、キャスターはこらえていたが、笑いが周囲から漏れた。主要メディアは報道を見送ったものの、映像は動画サイトに転載された。



ロシアのメドベージェフ首相


なんで知っていたか、というと…
宇宙の中の地球という星に、人間という生命体がいるでしょ。
人間以外にも、動物や植物も存在しているし。

人間も、宇宙人の一種なんです。

問題は、地球外生命体がいるのかどうか、ってことですよね?

地球の外から、地球に来ることができる生命体がいるとしたら、それは人類以上の技術を持つ知的生命体だと思います。

でも、俺、地球にやってきた宇宙人に会ったことないや。

会ったことがないから、いないという結論にはならない。
論理的に正確に言うなら、いるとも言えない代わりに、いないとも言えない、というのが正解だと思う。
=どちらの根拠もない状態ならね。

宇宙は、とんでもなく広い。
地球以外にも、生命体が存在できる条件を備えた星があったとしても、別に不思議ではないと思う。
ただ、地球に近いところにあるのかどうか?

地球に来るなら、侵略ではなくて、友好で来てくれよな!>宇宙人

なぜ宇宙人は地球に来ない? (PHP新書)
松尾 貴史
PHP研究所
2009-05-16
924円
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/943-8775ed9b

FC2Ad