ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MySQL 4.0と5.0の違い

MySQL4.0と5.0の違い
http://tech.blog.klab.org/archives/50322153.html

4.0系と5.0系の安定版が使いやすい。
4.1系はあまり使われない(タイミング的な理由などから)。


安定版を選べと。

■ 各バージョンの違いについて
4.0系と4.1系の間で大きな違いがある。
4.1系
文字の扱いが違う。
 VARCHARがサイズ指定がバイトだったのが文字数になっている。
 キャラクタセットの扱いが変更された。
文字コード追加
 日本語に関係あるところだと、utf8, ucs2, cp932
サブクエリ追加
NDBクラスタ追加


サブクエリの恩恵は大きいな。

5.0系
ストアドプロシージャ追加
トリガ追加
ビュー追加
文字コード追加
 日本語に関係あるところだと、eucjpms
FEDERATEDエンジン
他のホストのテーブルを使って実体を持たずにテーブルを使うことができる。
ただし、show table status でコネクション情報が出力される際、パスワードも出力されてしまう。


ビューはAccessでいうところのクエリーだな。

OpenPNEに使うMySQLをどうするか?
枯れた仕様の方がトラブルシューティングのノウハウが蓄積されているというメリットはある。
しかし、新しいバージョンだと、改良点~速い、高機能という恩恵もある。

■ 5.0を触ってみた感触
主に新機能部分でテストが不十分な印象。
- View関連でbinlogに正しく出力されない問題
- mysqldumpしたCREATE VIEW文を実行時
- Viewカラムに別名をつけたとき



どうするMySQL?
…ものは試しで5.0使ってみますか?

・MySQLって、20万レコードとか、ある段階を越えると遅くなるって聞いたけど大丈夫かな?
・ストレージエンジン選択の違い?

現場で使える MySQL 現場で使える MySQL
松信 嘉範 (2006/03/17)
翔泳社
この商品の詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/95-cc0e59e3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。