ようこそ!逆襲のニートブログへ

ブログ内検索

最近の記事

はてなブックマーク数

この日記のはてなブックマーク数

カテゴリー

月別アーカイブ

VMware Playerのアンインストール失敗

久し振りにVMware上で、Linuxを使おうと思ったら、VMware Playerが起動しなかった。
VMware Player4.0.2の動作に必要なファイルがぶっ壊れてしまったようだ。

インストーラーから、修復を試みるもダメ。
(管理権限がない、みたいなエラーメッセージが出て、作業が途中で止まる。)

Windows XPのコンパネから、ソフトの削除を試みるもダメ。
→MSI「」が失敗しました。
「」って何だよ、オイwww 空欄になってますよ><

VMware Playerの最新版がバージョン5になっていたので、ダウンロードして、無理矢理新しいのをインストールしようとしたら、古いバージョンが残っているから、アンインストールしますと来て、そのアンインストールも失敗。
どうなってんのさ!?

困ったときのGoogle頼みで、解決策を検索。
vmware player アンインストール 失敗 - Google 検索
↓↓↓
したっけ、アンタ、出てくるわ出てくるわ、解決法の数々が。
(みんな苦労してんのね><)

古いVMware Playerを、クリーンアンインストールする方法が、いろいろ紹介されてました。
リファクタリング・ライフ:VMWare Player のアンインストールが出来ない件
VMware Workstationのアップデートに失敗し、アンインストールもできない件|鯖管Changelog。--アメブロ支店

コマンドプロンプトからVMwareのインストーラーを呼び出して、
「/c」というオプションを付ければ、クリーンアンインストールに漕ぎ着けるみたい?

あとで試してみよ♪

っていうかー、仮想化ソフトは別にVMwareじゃなくてもいいんだけど。
OracleのVirtual Boxとかどうなのよ?
VirtualBox - Wikipedia

仮想化ソフトの管理が面倒だと、本末転倒じゃん!
せめて、インストール&アンインストールぐらいは、簡単にしようや。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gooddays1.blog37.fc2.com/tb.php/958-d53f3cd8

FC2Ad